2012年05月09日

久々の展覧会です

!VIVA LA VIDA !  ITOYO 展

0509-2.jpg

CLASSICAL TATTOOの ITOYO の個展。
メキシコで培ったポップな感性で描かれる絵画や、
ドクロ・動物・鬼・おたふく・などをモチーフに作られる
手縫いのワッペンやスマホケースなど、楽しい作品が並びます。

0509.jpg

5月16日(水)〜6月3日(日)午前11時〜午後4時 <月曜日・火曜日定休>
ぜひお立ち寄りください。

posted by ocho 8 at 10:20| 展覧会のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

来週26日(水)から始まります

1022.jpg

手のひら展 にしみね くみ 

地元高知県出身の染織家で [SOMEYA] のにしみねくみさんの個展。
物部川のほとりの静かな山の工房でていねいに作られた草木の型染・
ステンシル・手描きなど。
草木染ストール・ハンカチ・カード・ポチ袋・ブックカバー・。。。
手のひらサイズの小さなものたちがならびます。
 
10月26日(水)〜11月27日(日)
午前11時〜午後4時
月曜日・火曜日定休(11/26(土)は臨時休業)
posted by ocho 8 at 11:03| 展覧会のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

雑貨屋SUKIMA展

0727-1.jpg

webshop雑貨屋の『SUKIMA』(スキマ)の展覧会。
北欧とフランスをまわって買い付けた、
キッチン&インテリア雑貨とファブリック。
人気の「DANSK」の両手鍋や
キャサリンホルム・ロータスシリーズの食器など
夏の暑さに負けない鮮やかな色で
暮らしをちょっと楽しくしてくれる雑貨たちをご紹介します。
※カフェスペースと併設している為、雑貨のみのお客様はご遠慮いただいております。
webshop/suki-ma.com

posted by ocho 8 at 18:36| 展覧会のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

12月8日からは・・

teha.jpg

12月8日(水)からはハンドメイドの革のかばんやお財布などを
制作されているTeha'amana(テハマナ)の展覧会が始まります
Teha'amanaの展示はオープンして最初の展覧会を行ってから
今回で2回目、2年ぶりの開催となります

今回の展示では新作や人気のかばんやお財布、小物を中心に
オーチョでしかお目にかかれない限定品や一点ものも!
楽しみです

Teha'amanaのアイテムを以前から愛用されている方にも
オーチョで初めて知って頂いてファンになって頂いた方にも
見応えある楽しい展示となる予定です
ぜひ自分だけのお気に入りのアイテムを見つけにきてくださいね

2010.12.8(Wed)〜2011.1.30(sun)

2009.1の展示風景より↓
teha-2.jpg

teha-3.jpg teha-1.jpg
posted by ocho 8 at 15:19| 展覧会のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

11月からの展覧会

1007.jpg

AKI GENTA " tui " Handmade Living - 源田あき " tui " てしごと展 -

2010.11/3(Wed)〜28(Sun)
11:00〜16:30

次回の展覧会は革小物やアクセサリーを
中心に制作されている『tui』の展覧会です
半年程前より店内では下の写真のような
試験管を使った花器や革で作ったお花のヘアゴムや革の動物達を
展示や販売をさせて頂いていましたが、
今回は展覧会ということでかなりの数を展示・販売していただけることになり
とっても楽しみです!

11月ということでオーチョ周辺の山も色づく良い季節ですので
ドライブがてらぜひお出かけください

1007-3.jpg  1007-2.jpg  

1007-1.jpg

源田あき

嵯峨美術短期大学(現京都嵯峨芸術大学)デザイン学部染色科卒業

1997年、ニュージーランドに渡り「テディベア」の制作を始める
帰国後、2003年にレザークラフトの制作を開始
その後、革製品の制作工房などで経験を積み2010年に独立

" tui " を立ち上げる

ブランド名である" tui "は
ニュージーランドの現地の言葉で「縫う」の意味
そのほかにもニュージーランドの日常でよく見かける
きれいな鳴き声の小鳥の名前でもあります

http://www.geocities.jp/tui_kyoto_city/index.html


posted by ocho 8 at 22:09| 展覧会のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

本日より[器展」開催

「器展」 Tomohiro Suzuki
0901.jpg

お知らせが遅くなりましたが本日より
鈴木智尋 「器展」がはじまります

2010.9月1日(水)〜10月31日(日)
※9月8日(水)9日(木)は臨時休業

<鈴木智尋>
香川県出身
嵯峨美術短期大学専攻科(現京都嵯峨芸術大学)卒業
現在は京都嵯峨野に工房を持ち、京阪神を中心に活動
posted by ocho 8 at 10:10| 展覧会のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

7月7日からは・・・

箱の展覧会 -produced by 箱園-

7月7日(水)〜8月29日(日)

0705.jpg

数年間ドイツに渡り、そこで家具木工の技術を学び
伝統的な装飾技法を習得しました。
それを活かした様々な箱を作っています。
箱を作っているのは箱が最もシンプルな家具ではないかと
考えているから。
素材はナラ、カエデ、ウォールナットなど様々で、
木の持つ色の組み合わせにより使い分けています。
様々なサイズの箱に、単板(タンパン)という
薄い板を使って絵や模様をつけています。
1本の木が大きくなるまで育つのに必要な時間よりも早く
その木で作ったものが捨てられてしまうと木は減っていってしまう。
こんな単純な足し算と引き算を考えながら、
長く持ち続けられるものを作りたいと考えています。


<経歴>
下薗 英樹 Shimozono hideki
1977年 滋賀県生まれ
1997年 嵯峨美術短期大学空間造形コース卒業
1999年 嵯峨美術短期大学専攻科三次元表現コース修了
2006年 渡独 
2008年 ドイツ連邦共和国職人学校 家具木工コース卒業
2008年 帰国
展覧会
2008年 8月卒業制作展(ドイツ Moers)
2009年 6月ギャラリーそわか(京都)


思い出の家具や柱などを箱に生まれ変わらせて
手元に置いておきたいというご要望などにもお応えしています。
展覧会では箱の展示・販売を行っています。
posted by ocho 8 at 09:26| 展覧会のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

次回展覧会

0425.jpg

山崎香織 個展
「hitch・hiker」

2010年5月5日(水)〜7月4日(日)
11:00〜16:30(定休日:月・火)

布にロウと染料で模様をほどこし、
新しい独自のテキスタイルをつくりあげ
空間での表現へと発展させています。
普遍的に日常に存在するかたちや色彩、
誰もが当たり前の様に目にしている布の世界に、
一手間加えて表情を変化させ、リズミカルに表現しています。

※作品展示5〜10点ほどと、小物の販売もおこないます。

posted by ocho 8 at 17:47| 展覧会のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする